この記事の所要時間: 335

KuCoin(クーコイン)取引所の特徴

海外(中国)の仮想通貨取引所で、

日本語対応もしていることで敷居が低いKuCoin(クーコイン)の登録方法を解説したいと思います。

(※2018年7月28日現在、日本語対応しておりません)

 

KuCoin(クーコイン)は2017年にできた新しい取引所です。

ここは70種以上の仮想通貨を扱っており、第二のBinance(バイナンス)と言われています。

バイナンス同様に必ず登録だけはしておいた方がよい海外取引所の一つです。

 

この取引所では、

世界的に人気が高まっているNEOを建てて取引ができるのも特徴の一つです。

またkucoinでは巷で話題になっているKCS(Kucoin Shares)を取り扱っている取引所としても有名です。

 

バイナンスと同様に、本当に持っていた方がよい取引所の一つなので、

持たれていない方は是非この機会に登録される事をお勧めします。

KuCoin(クーコイン)の登録方法

まずは公式サイトへ入ってください。

以下をクリックすると直接公式サイトへいけます。

 

公式サイトへ入ると、トップ画面が出てきますので、

まず「日本語に変換しましょう。

日本語に変換後、右上にある「新規登録」をクリックします。

 

クリックすると以下の画面になりますので、

メールアドレス・パスワードの入力・確認パスワードを入されてください。

入力が終われば「次」をクリックします。

 

クリックすると登録メールアドレスにメールが送った旨の表示が出ますので、

先程登録したメールアドレスを確認ください。

 

メールを確認すると以下のようなメールが送られてきてると思いますので、

そこに記載されているURLをクリックしてログインします。

 

ログインすると以下のような画面にいきます。

これで登録完了です。

日本のように登録までに時間がかかりませんし、

身分証の提出もありませんので、簡単に登録できます。

二段階認証の設定

次に二段階認証を設定していきましょう。

セキュリティの面から必ず登録しておいた方がよいです。

 

まずGoogle2ステップをクリックしてください。

その後QRコードをスマホから読み取らせるか、英数字の番号を入力してください。

QRコードを読み取らせる方がはるかに楽です!

 

※もし二段階認証の為のアプリを入れてない方は、

まずGoogle認証システムをダウンロードされてください。

Google Authenticator(Google認証システム)

 

後は携帯を無くした時、壊れた時、機種変更する時等の為に必要になりますので、

この画面をコピーして保管しておいてください。

最低でも英数字の番号だけは、必ずメモして保管しておいてください。

 

これで二段階認証の設定が終了です。

 

ここでもきちんと二段階認証が完了したのが確認できます。

登録から二段階認証までの設定でした。

すごくあっさり登録から二段階認証まで終わってしまいます(笑)

 

後は円で振り込みはできませんので、

ビットコインやイーサリアム等の仮想通貨を

KuCoin(クーコイン)の受取アドレスへ送金すれば取引ができるようになります。

 

〈KuCoin(クーコイン)取引所〉