この記事の所要時間: 247

わくわくお相撲ランド

これはイナゴフライヤーと似たような機能なんですが、

他取引所に影響を与える可能性のある仮想通貨取引所の取引を監視し、

大量に売買されたら音とお相撲さんの動きを使って教えてくれるものです。

 

他にもFX(為替)でも似たようなものがありますが、

それのビットコインFX版で「わくわく未来よそうチャート」等のチャート予測ツールも開発されている人です。

わくわく未来よそうチャート(ビットコインFX/BTCFX)

 

開発者ツイッター:にっく氏(@nickworks_net

開発者ブログ:https://nick.hateblo.jp/

動作環境

Chrome(クローム)での動作環境をお勧めされています。

ただし、IEでも動作確認はできました。

 

またパソコンだけでなく、

スマートフォンでもサクサク動くのを確認しています。

画面の見方

主要取引所の取引データが、リアルタイムに反映されます。

 

お相撲さんを使って、

買いと売りのどちらが優勢か可視化してくれているので見てて面白いです。

機能

画面を下の方に進めると

以下のような設定画面があります。

カード追加(サイト追加機能)

カード追加することで、

他のサイトを画面上で表示する事が可能になります。

 

例えばDECOBOARD(デコボード)を載せたいなと思った場合は、

載せたいURLを記載し、保存するだけで簡単に出現させることができます。

 

ちなみに埋め込み行為を拒否してるサイト等は表示できません。

例えば、埋め込み禁止しているトレーディングビュー(tradingview)もその1つです。

 

そうするとこのように反映する事ができます。

音量・効果音の変更

音量の調整や効果音の変更も可能です。

出来高表示の更新間隔の変更

出来高表示の更新間隔の変更もできます。

改良がされ、現在ではリアルタイムによる表示も可能になっています。

 

ただし、パソコンへの負担が増すので、

スペックが悪いパソコンなどでは、表示に遅れが発生する場合があるとのことです。

 

もしパソコンに過度に負担がかかったり、フリーズしたりする場合は、

リアルタイム(最速)ではなく、0.1秒や0.3秒など設定時間を変更された方がよいです。