この記事の所要時間: 130

未来人(2025年)からのメッセージ「ビットコイン価格&警告」

このメッセージは、

2013年にアメリカの掲示板「reddit(レディット)に投稿されたものです。

 

このメッセージが話題になったのは、

ビットコインの価格予想がほぼ的中しているからなんです。

 

その為、今後のビットコインの価格予想が的中するかどうか。

非常に注目されていますので、今回紹介してみたいと思います。

 

目に見えるものだけが真実じゃないですので・・・

こういう話って、個人的に結構好きなんです(笑)

 

前後の文章から推測しつつ、

補足を入れながらきちんと全文訳していますので、

英語が読めない方でも、違和感なく日本語訳を読めるかと思います。

未来人が語るビットコイン価格

  • 2010年には0.1ドル(約10円)
  • 2011年には1ドル
  • 2012年には10ドル
  • 2013年には100ドル(書き込みがあった年)
  • 2015年に1,000ドル。
  • 2017年に10,000ドル
  • 2019年に100,000ドル
  • 2021年に1,000,000ドル(約1億円)

2025年の未来人の全文

全文(英語)

当時の英語の全文は、

「reddit(レディット)」に掲載されています。

全文(日本語訳)

私はタイムトラベラーです。

私があなた達に未来からコンタクトした理由は、

2013年のあなた達がやっているあること(ビットコインによる非中央集権の資産管理)をやめるように伝えたかったからです。

 

私は 2025年の時代からこのメッセージを送っています。

私が本物のタイムトラベラーだと言うことを証明するのは難しいので、

私がタイムトラベラーだと信じられない人は、この書き込みを無視(スルー)してください。

 

これから私は、未来で何が起こったのかをそのまま言葉で伝えます。

ビットコインが誕生してから2013年までに、

ビットコインの価格は、毎年 10倍ずつ上昇しました。

 

2010年には 0.1ドル、 2011年には 1ドル、2012年には 10ドル、

2013年(今年中)には 100ドルに上がるはずです。

 

2013年以降は、 2年毎に 10倍になっていきます。

つまり、2015年に 1,000ドル(10万)、2017年に 10,000ドル(100万)、

2019年に 100,000ドル(1000万)、2021年に 1,000,000ドル( 1億円)になるといった感じです。

 

2021年以降は、法定通貨の基軸であるドル、またはその他の中央銀行が発行する通貨も使われなくなってくるので、

ビットコインの価値をドルで置き換える事が難しくなってきます。

 

 

また2025年の世界では、財産と呼べるものは 2つしかありません。

それは、土地と仮想通貨(暗号通貨)です。

 

2025年の時代、約 70億人の世界中の人達によって、

1900万のビットコインが使用されています。

そしてその中の数百万ものビットコインは、永久に失われている状態になっています。

 

これは何を意味するかというと、

平均0.003ビットコイン以下の財産しか人々は持っていないということです。

 

実際は、富が不公平に分配されているため、

ほとんどの人達は、 0.001ビットコインしか保有していないのが現状です。

 

何が言いたいのかというと、

今日この書き込みを読んでいるほとんどの人達は、

将来信じられないほどの金持ちになっているという事です。

 

私の隣人は非常に癖がある若者だったんですが、

彼は2年前に、 redditにログインした際に、たまたま0.01ビットコインを貰っています。

当時彼は16歳でした。

 

ビットコインを貰った理由は、

ある人物を「ホモ」呼ばわりしてからかったのがきっかけでした。

 

彼はビットコインを貰うと、

すぐに航空券を買って、誰にも何も言わずに家を飛び出し、「城塞」に行ってしまいました。

今この書き込みを読んでる人達は、「城塞って何だ?」と思われるかもしれません。

 

実は、ビットコインの価値が 1,000ドルになったくらいから

「ビットコイン長者」のために、自分自身とビットコインの財産を守るサービスが生まれました。

そのサービスは、高級な金庫から始まって、それにボディーガードなども含まれるようになり、

今では「アーリーズ(初期投資者)」と「通貨の転換期を生き延びた金持ち」が、「城塞」と呼ばれるところで暮らしています。

 

城塞では、ほとんどの仕事が自動化されています。

そもそも城塞を作ったきっかけは、ビットコインのマイニング工場を守る事が当初の目的でした。

 

「 ASICminer(マイニング専用のASICを駆使して仮想通貨のマイニングを行う人達) 」は、

「 Friedman(フリードマン氏)」が王として街を統治しているのと同じような状態になっています。

 

(もう少ししたら、あなた達の世界になるが)私のいる世界では、

ビットコインの取引が匿名で行われるため、

政府が大多数の市民から税金を徴収することができなくなっています。

それが原因で、大半の政府は存在していません。

 

ビットコインがこれほどの価値をもった最大の理由は、

ビットコインが、あなたの財産を政府から隠すのに、非常に有効な手段だからです。

 

そして、ルクセンブルク・モナコ・リヒテンシュタインのような「不正国家」に入国した人々に対して、

政府がドローン(無人)を使って、「誰が財産を隠しているのか?」を必死に調べましたが、

人々が隠したビットコインを結局探すことはできませんでした。

 

政府はこっそりとビットコインを購入し、社会での影響力を保とうとしましたが、

結果的に、その行為はビットコインの価格の上昇に拍車をかけてしまい、状況は更に悪化してしまいました。

 

私の時代(2025年)のスノーデン達(テロ対策の目的で、世界中の個人情報を収集していると言われているスノーデン機関の職員達)は、

自分の個人アカウント(個人アドレス)にビットコインを送金し、お金さえあれば不自由なく暮らせる無政府国家に逃亡しています。

 

2025年現在、大量のビットコインを保有している大手機関は、以下の 4機関になります。

  • ASICminer→50,000 BTC
  • IMF(国際通貨基金)→70,000 BTC
  • サウジアラビア政府→110,000 BTC
  • 北朝鮮政府→180,000 BTC

 

そして2025年の経済成長率は、年間約 -2%です。

経済成長率がマイナスになっているのはなぜだと思いますか?

 

もしもあなたが、

私の住んでいる2025年に 0.01以上のビットコインを持っていたら、

間違いなく、そのお金には手をつけないはずです。

 

その理由は、ビットコインには、発行枚数上限が決められており、

インフレが起こらないので、ビットコインの価値が下がらないからです。

その為、他のものに投資する必要性がなくなっているのです。

 

財産が金(ゴールド)で測定されていた中世の時代には、

目立った経済成長はありませんでした。

その中世時代と同じように、私たちの時代( 2025年)でも経済成長がありません。

 

今現在も新しいビットコインがマイニングによって採掘されているので、

経済成長がないにも関わらず、世界が崩壊するまでに至っていません。

 

しかし多くの人達は、次のビットコインの半減期に、

更なる経済の停滞を引き起こす可能性があると思っています。

※4年ごとにビットコインは半減期を迎えるので、2025年の時代から考えると次の半減期は2028年になります。

 

また、ウィンクルボス兄弟(双子)は、どうなったと思いますか?

※ウィンクルボス兄弟は、Facebookのアイデアを盗まれたとしてマーク・ザッカーバーグ氏と争った双子の兄弟。

和解金として6500万ドルを受けとり、1ビットコイン=120ドル程度の時に1100万ドル分を投資した、ビットコイン長者です。

 

ウィンクルボス兄弟は、

社会の構造に大きな被害を与えたとして、テロによる被害を受けています。

 

ビットコインの社会への影響力の大きさが明らかになるにつれて、

ウィンクルボス兄弟以外でも、ビットコイン長者や仮想通貨(暗号通貨)の発展に貢献した人物は、

彼らが社会崩壊の原因を作ったと考えられ、テロの標的にされています。

 

ただ皮肉なことに、このテロに利用される資金は、

匿名性の高いビットコインによって調達されています。

 

大量のビットコインを保有している人は、

身元を変更せざるを得なくなったり、家族とも会えなくなったり、友人を失ったりしています。

 

またビットコイン保有者の中には、政府がビットコインを購入するという噂を耳にしながらも、

ビットコインが普及する事はないと信じ続けた人達の現在の悲惨な状況を見るに耐えれず、罪悪感から自殺した人達もいました。

 

またビットコイン長者の 25%の人達が、

監禁・拷問などにより、ビットコインが保管されているウォレットのパスワードを喋ったと言われています。

 

なぜ人類はビットコインを放棄して、別のシステムに移行しなかったと思いますか?

素朴な疑問かもしれませんが、私達は別のシステムに移行するようにチャレンジしました。

 

既存の法定通貨の暗号化を計画しましたが、

IQ 70以上ある人々は、誰もその計画を実践に移しませんでした。

 

それにより、法定通貨の価値が一方的に減少していき、

結果として法定通貨に投資する人はいなくなったということです。

 

ビットコインが社会にとって危険である理由は、ビットコインが成功した理由と全く同じで、

ビットコインという存在が、私たちの欲望を暴走させるものだからです。

 

 

アフリカでは「ビットコインが悪魔によって発明されたと 70%の人々が信じている。」という調査結果も出ています。

もちろんそのような調査結果が出た背景には、きちんとした理由があります。

 

2025年のアフリカの人達にとっては、非常にデリケートな問題なんですが、

アフリカでは少し前に「アフリカ連合」が誕生し、

市民が誰でもビットコインを利用できる壮大な計画を進めていました。

 

アフリカの各政府は、自国の市民に無料のスマートフォンを与え、

政府の ID と結びつけ、ビットコインを自国経済に統合しようとしており、

その計画は、非常に順調に進んでいました。

あの悲劇の日を迎えるまでは・・・

 

ロシアを拠点としていた犯罪組織は、

アフリカ連合が発行したスマートフォンのハードウェア欠陥を発見し、それを悪用しました。

これによって、アフリカに存在する富の約 60%がわずか 48時間で失われたと考えられています。

その後、アフリカを待っていたのは混沌と内戦の時代でした。

 

この投稿を読んでいるあなた達は、

「私がタイムトラベルをしてまで、これらの話をしている理由は何故なのか?」と疑問に思っているかもしれません。

 

2025年の腐りきった時代を一度終わらすには、核兵器を使う以外に選択肢はないと思っています。

私は地下組織の一員であり、ある計画を実行しようとしています。

 

その計画は、約 20隻の原子力潜水艦を使い、

すべての大陸間に繋がっている海底ケーブルを切断する事から始めます。

 

海底ケーブルの切断に成功した後は、

世界中の都市に核攻撃を行い、電力・通信などを麻痺させる予定です。

 

それに伴い、世界中で混乱と反乱が巻き起こるはずです。

そして、ビットコインが利用できなくなるまで、可能な限り沢山のコンピュータを破壊します。

もちろんこれにより、 数十億人の死者が出ると思われます。

小数の人達による全人類の永続的な奴隷化を避けるために、これは避けては通れない道なのです。

 

色々と記載しましたが、

次に述べる事が、私があなたたちにコンタクトした本当の理由です。

 

2013年のあなた達が、

私たちと同じ運命を歩む必要は全くありません。

 

ただそういう未来を歩まないためには、

事態が大きくなる前に、解決策を見つけなければいけません。

 

ただその解決策をこの投稿を読んでいるあなたにお願いするのは難しいことだと思います。

 

なぜなら、今のあなた達(当時の私達)は、

経済を牛耳っている集権的な中央銀行の発行する法定通貨ではなく、

誰にも管理されない非中央集権であるビットコインが普及することで、良い世界に変わると信じているからです。

でもそうならなかった現実を私は知ってます。

 

以上が、2013年当時、

アメリカの掲示板「reddit(レディット)」に掲載された全文の日本語訳になります。

最後に追記補足

ここで文章は終わっていますが、

タイムトラベラーは、暗黙のうちに次の事を最後に伝えています。

 

「私達が良いと考えていたビットコインによるシステムでは悲惨な未来が待っているので、

簡単な事ではないけど、大きな問題になる前に、

 

あなた達が別の解決策を見つけてくれることを信じて、

私は2013年にタイムトラベルして、未来にあった事を記録として書き残す。good luck!!」と・・・