この記事の所要時間: 852

Bitbank Trade(ビットバンクトレード)とは

Bitbank Trade(ビットバンクトレード)は、

ビットバンク株式会社によって2014年5月から運営されているビットコインFXに特化した取引所です。

 

リップル・ライトコイン等の仮想通貨の現物取引をしているbitbank.ccより

bitbank Trade(ビットバンクトレード)の方が先に始まっています。bitbank.ccは、2017年3月からが開始されています。

 

 

bitbank.ccに登録してない方は、先にbitbank.ccを登録される事をおすすめます。

どちらもbitbank社が提供しているところになります。

 

その方が連携でき、非常に簡単にこちらも登録できますし、

本人確認なども不要になるので、登録完了まで数分で終わります。

もとろん、本人確認などは必要になりますが、bitbank Tradeを先に登録されても全く問題ありません。

 

≪似たような名前の3つの取引所≫

  • bitbank→(別名bitbank.cc)ビットコイン・リップル・ライトコイン等の現物取引の取引所
  • bitbank Trade→bitbankのレバレッジがかけられるFXバージョンの取引所
  • Bit Trade→bitbankの取引所システムを採用している取引所

 

ではさっそく登録していきます。

これは私でなくてもいいんですが、基本的に誰かの紹介を通して登録された方がはるかにお得です。

 

私も普通に登録しようとした際に、

紹介を受けて登録した方がお得だと知り、先に登録し紹介されていた人を通して登録しました。

 

その理由は、半年間ビットコイン取引手数料が20%値引きされるからです。半年間となると沢山取引する人にとって大きな金額の差が出てきます。

節約できるところは節約しましょう。

 

ちなみにbitbank Tradeに登録してる人なら、誰でも紹介できるんで、

とりあえず誰からでもいいので、絶対に登録する際は、紹介してる人の紹介コードを利用された方が絶対にお得です!!

大事なところなので二度いいました(笑)

 

チャートもめちゃくちゃ軽く、インジゲータ(移動平均線など)も非常に優れており、

さすがbitbank社だと改めて関心させられました。参考までにチャート画面です。

インジゲータもいくつか参考までにいれています。

bitbank Tradeの特徴

  • 24時間365日取引可能
  • レバレッジ最大20倍
  • 1,000円程度からBTCから取引可能
  • 非常にサイトが軽く、操作画面が非常にサクサク動いてくれます(※サイトが重かったり、よくフリーズする所を使われている方は多分感動します(笑))
  • インジゲータ(移動平均線等)などのテクニカル指標が優れており分析が非常にしやすい
  • 国内初の追証不要
  • コールドウォレット・マルチシグによる強固なセキュリティ対策を採用
  • スマートフォンにも対応しており、いつでもトレードが可能

bitbank trade(ビットバンクトレード)の登録方法

ではbitbank.ccに先に登録している前提で、説明していきます。

もちろんbitbank.ccに登録してなくても登録はできます。

 

まず公式サイトへいきます。

 

公式サイトへ行くと、以下の登録画面に進みます。

メールアドレス・パスワードの入力をします。

そして「私はロボットではありません」にチェックをいれ、「登録」をクリックします。

 

誰かの招待コードを利用される場合は招待コードが記載されています。

(「招待コードが有効です」という記載もあります。)

招待コードがない場合は、招待コードの記載欄などはありません。

 

クリックすると登録したメールアドレスに

以下のようなメールが送られてきますので、そこに記載されているURLをクリックします。

 

クリックすると次の画面が出てきますので、

利用規約・取引ルール・リスク事項に目を通して、3つともにチェックをいれます。

チェックをいれられたら、「利用開始」をクリックして次に進みます。

 

クリックすると登録完了になります。

そしてそのまま「ログイン」をクリックします。

 

クリックすると、以下の画面になりますので、

取引パスワードを8文字以上~16文字以下で入力し、確認パスワードも入力します。

入力が終われば「登録する」をクリックします。

 

※これは先ほど決めたログインパスワードと違います。

取引する際に必要なパスワードになります。

アカウントの連携(アカウントクラスのアップ)

そうするとbitbank tradeのサイトへログインできます。

まず最初に、bitbank.ccとアカウントを連携させていきます。

右上にある「アカウント」の中にある「アカウントクラス」をクリックします。

 

そうすると下の画面になります。

現在L0のアカウント状態なので、BTC引き出し額に上限が設けられています。

これをbitbank.ccと連携させ、アカウントクラスをL3にあげたいと思います。

以下の画面を見てもらえればわかりますが、「こちら」をクリックします。

 

クリックすると以下の画面が出るので、

bitbank.ccの連携パスワードをコピー(記載)してここに貼り付けます。

貼り付けたら「連携」をクリック。

 

bitbank.ccの連携パスワードは、

以下の場所を見れば簡単に確認できます。

 

bitbank.ccのサイトに入り、

右上にある「人間マーク(アカウント)」の中にある「アカウント連携」をクリック。

 

アカウント連携をクリックすると以下の画面になるので、「連携する」をクリック

そうすると連携パスワードが出てきますので、

これをコピーしてbitbank tradeと提携させていきます。

「提携する」をクリックすると提携がすぐに完了し、アカウントレベルがあがります。

本人確認等は必要ありません。提携することでbitbank.ccでの登録情報を提携しているからです。

 

二段階認証の設定

連携が終わりましたので、最後に二段階認証をしていきます。

※セキュリティの問題上、二段階認証をされる事をお勧めします。

 

歯車マークの「設定」ををクリックし、

その中にある「二段階認証」をクリックします。

 

クリックすると以下の画面になりますので、

Google認証システムなどを既にいれていられるかたは、そのまま「設定する」をクリックします。

※まだ入れられていない方は、スマートフォンにアプリをダウンロードされてください。

 

 

次に進むと、QRコードが書かれた画面にいきますので、

Google認証システムなどを使ってQRコードを読み取って下さい

 

ちなみに携帯を無くした時、壊れた時、機種変更する時などに必要になるので、

このQRコードはパソコンやスマートフォンでスクリーンショットを取って保管されてください。

その後、印刷等してこのQRコードを別保管しておくと尚良いです。

 

QRコードを読み取った後は、スマートフォンで6桁の数字を確認し、

入力し、「設定する」をクリックして二段階認証完了になります。

 

bitbankに関係する取引所

  • bitbank→(別名bitbank.cc)ビットコイン・リップル・ライトコイン等の現物取引の取引所
  • bitbank Trade→bitbankのレバレッジがかけられるFXバージョンの取引所
  • Bit Trade→bitbankの取引所システムを採用している取引所

bitbank(bitbank.cc/現物取引にお勧め)公式サイト

ビットバンクCC(bitbankcc)の特徴&登録方法

bitbankTrade公式サイト&bitbank(bitbankcc)とbitbankTradeのアカウントを提携する方法

※bitbank(bitbankcc)取引所を先に登録しておくことが前提です。

bitbankTradeの特徴と登録方法(bitbank.ccからbitbank Tradeとアカウントを連携する方法)

Bit Trade公式サイト&登録方法

ビットトレード

BitTrade(ビットトレード)の特徴&登録方法