この記事の所要時間: 341

Dusk Network(ダスクネットワーク)とは

Dusk Network(ダスクネットワーク)では、

デジタル証券の発行を合理化し、

世界初のデジタル証券との取引を自動化しようとしています。

 

ちなみに「デジタル証券」とは、

ブロックチェーン技術を使用して発行・取引されるもので、

電子的に登録され譲渡可能な株式・負債・資産の総称のことを言います。

 

ただ、デジタル証券の発行には、

費用も掛かり、様々な問題が立ちはだかっています。

 

しかしDusk Network(ダスクネットワーク)は、

この問題を解決し、販売者と購入者の取引を自動的にスムーズに行うことができるようになります。

Dusk Network(ダスクネットワーク)の基本情報

通貨名 Dusk Network(ダスクネットワーク)
通貨単位 DUSK
上限発行枚数 500,000,000DUSK(5億DUSK)
公開日 2014年9月23日
アルゴリズム(暗号化方式) ERC20
公式ホームページ https://www.dusk.network/?utm_source=coinjinja
ホワイトペーパー

Dusk Network(ダスクネットワーク)のJPY価格・ランキング・時価総額

 

Dusk Network(ダスクネットワーク)のリアルチャート(バイナンス)


Dusk Network(ダスクネットワーク)の特徴

  • 中央管理会社の役割
  • 分散台帳
  • 市場操作の防止
  • セキュリティの強化
  • 企業に対する法令厳守の徹底

中央管理会社の役割

Dusk Network(ダスクネットワーク)が、

中央集権型の管理会社の役割を果たしてくれます。

 

これにより誰でも簡単に、

デジタル証券の登録・発行・取引をする事ができます。

分散型台帳

「デジタル証券」は、

ブロックチェーン技術を使用して発行・取引されるもので、

電子的に登録され譲渡可能な株式・負債・資産の総称であることを上でも言いました。

 

誰もがデジタル証券の登録・発行・取引をする為に、

スムーズにそれらを行えるように分散型台帳が必要になるというわけです。

市場操作の防止

仮想通貨ではまだまだ多くの課題がありますが、

その一つに市場操作がよくされているというのが問題の一つとして挙げられます。

 

Dusk Network(ダスクネットワーク)では、

市場操作をさせないようにするようなシステムが取られています。

セキュリティの強化&企業に対する法令厳守の徹底

プライバシーの強化し、ハッカー等の攻撃から守る為に、

取引を機密性の高いものとしています。

 

また、それにプラスして、

企業が安心して法令厳守できるような技術を取り入れようとしています。

取扱取引所

約99%の取引が、

バイナンスの方で行われています。