この記事の所要時間: 654

Everex(エバレックス)とは

Everex(エバレックス)とは、ブロックチェーン技術を活用し、

 

スマートフォンを利用して、

自由に仮想通貨の決済ができる金融プラットフォームになります。

 

Everex(エバレックス)を開発したEverex社は、

シンガポールを拠点に活動しており、

 

タイ大手のバンコク銀行とも提携しています。

 

この仮想通貨を作るきっかけとなったのは、

銀行口座を持てないような発展途上国の人々に対して、

銀行口座の代わりになるスマートフォンを使ったモバイルウォレットを提供しようとしたことに始まります。

 

 

世界中には、銀行口座を持つことができない人が、

何十億人もいると言われています。

 

そういう人達がスマートフォンだけで送金などを簡単に、

かつ無料でできるようになります。

 

今現在、東南アジアを主なターゲットとしていますが、

 

将来的にはアフリカを始め、

様々な発展途上国への展開を視野にいれているようです。

Everex(エバレックス)の基本情報

通貨名 Everex(エバレックス)
通貨単位 EVX
上限発行枚数 25,000,000EVX(2500万EVX)
公開日 2017年6月19日
アルゴリズム(暗号化方式) ERC20
公式ホームページ https://www.everex.io/
ホワイトペーパー ホワイトペーパー

Everex(エバレックス)のJPY価格・ランキング・時価総額

 Everex(エバレックス)のリアルチャート(バイナンス)


Everex(エバレックス)の特徴

  • ブロックチェーン・スマートコントラクトの機能を備えている
  • スマートフォン1台で素早く、なおかつ海外送金を無料にする
  • 銀行口座を必要とせず、スマートフォン1台あれば送金ができる
  • モバイルウォレット「Everex Wallet」
  • グローバル ペイメント サービス

ブロックチェーン・スマートコントラクトの機能を備えている

Everex(エバレックス)は,

イーサリアムをベースに作られた仮想通貨で、

ブロックチェーン&スマートコントラクト(自動契約)の機能も備えています。

 

ブロックチェーン技術を利用する事で、

全ての取引履歴が公開されるため、透明性の高い取引を可能にします。

またスマートコントラクトは、自動契約機能があります。

 

この2つの機能を利用する事で、

簡単にスマートフォンだけで送金や決済等を行える仕組みを作ろうとしています。

スマートフォン1台で素早く、なおかつ海外送金を無料にする

現在、海外送金を行ったりする際は、

銀行を使った海外送金が主流ですが、これにはいくつもの欠点があります。

 

まずは送金してから相手に届くまでが、

非常に時間がかかるという点です。

 

もう一つは、手数料が非常に高いという点が挙げられます。

 

1回の送金で、銀行によって差異はあるものの、

手数料が4000円以上かかるのは当たり前です。

 

送金に時間がかかったり、手数料が高い理由は、

銀行送金の際、間に複数の銀行を経由しているからです。

 

その為、相手に届くまでに時間がかかり、

中間マージンを取られるため、手数料が膨らんでしまうということになります。

 

 

例えば東南アジアから日本に出稼ぎにきている方は非常に多いです。

そういう方は日本で稼いだお金を、

家族の為に海外送金している人が多いのです。

 

その点を見ても分かるように、時間がかかり、

手数料が高い海外送金に対し、不便さを感じているのも現状です。

 

ですが、時間がかからない上に、

その海外送金手数料も無料だそうです。

 

 

最後にもう一つ上げると、

海外送金をする際、500円などの低額送金はできません。

 

まぁ手数料が高いので、

500円だけ送っても意味はそもそも薄いと思いますが・・・

 

ですが、Everex(エバレックス)を利用する事で、

これらの低額送金も可能になるというわけです。

銀行口座を必要とせず、スマートフォン1台あれば送金ができる

先程、海外送金の話をしましたが、

これはそもそも根底に銀行口座を持っている事が前提になっています。

 

日本では考えられないですが、

世界中では銀行口座を一つも持てない人達が何十億といます。

 

銀行口座も持てない人たちは、

海外送金すら厳しいのが現状なんです。

 

それらの現状を打破し、スマートフォンさえもっていれば

簡単にかつ手数料をかけずに送金できるのがEverex(エバレックス)になります。

モバイルウォレット「Everex Wallet」

Everex(エバレックス)には、

独自に開発された「Everex Wallet」があります。

これはいわずもがな、モバイルウォレットのことです。

 

Everex(エバレックス)のこのウォレットを利用する事で、

銀行口座を持たずとも、スマートフォンだけで送金ができるシステムになります。

 

このウォレットのシステムを使う事で、

スマートフォンのみでATMを操作しすることができます。

そして仮想通貨を現金(日本円等)にして引き出せます。

 

このウォレットは、

様々な通貨での受け取り・支払いのみでなく、

融資も受ける事ができるようです。

グローバル・ペイメント・サービス

Everex(エバレックス)では、

中小企業に向けた「グローバル ペイメント サービス」というものを作っています。

これにより、安全な取引が可能になります。

 

また、取引をする際は、

EVX(Everex(エバレックス))が使われ、

上でも述べていますが、この際の手数料は無料とのことです。

 

それに加えて、

送金時間も数秒~数十秒程度しかかからないことからも

今後の進展に期待が持てれています。

取扱取引所

約88%がバイナンスで取引されていますので、

 

購入を検討している方は、

バイナンスで購入されるとよいかと思います。