この記事の所要時間: 135

Psychology of a Market Cycle(マーケットサイクルサイコロジー/市場サイクルの心理学)

これは相場での投資家の心理状況を

チャートの動きに伴って、①~⑬で表現したものになります。

⑬までいくと、①に戻り、それが永遠と繰り返されます。

①~⑬の意味

  1. Euphoria(幸福・多幸)
  2. Complacency(自己満足)
  3. Anxiety(不安)
  4. Denial(否定)
  5. Panic(混乱・パニック)
  6. Capitulation(完敗・降伏)
  7. Anger(怒り)
  8. Depression(諦め・意気消沈)
  9. Disbelief(不信・疑い)
  10. Hope(希望)
  11. Optimism(楽観)
  12. Belief(強信・確信)
  13. Thrill(興奮・スリル)

 

Disbelief(不信・疑い)を感情のスタートとし、

これを①と数えるやり方と、

 

Euphoria(幸福・多幸)から感情は始まるという考えの元、

これを①と数えるやり方がありますが、どちらにしも循環するという意味では変わりません。

 

ただEuphoria(幸福・多幸)から始まるという考えが一般的なので、

ここではEuphoria(幸福・多幸)を①に当ててます。

Psychology of a Market Cycle(サイコロジーマーケットサイクル)の番号割り振り

実際に番号を振ってみるとこんな感じになります。

Psychology of a Market CycleとBTCチャート(週足)の比較

BTCチャート(週足)に番号割り振り

BTCチャート(週足)の感情を分かりやすい言葉で表現した場合