この記事の所要時間: 119

bitpointがマレーシアで取引所をオープン!

bitpoint(ビットポイント)が、

先日マレーシアで取引所サービスを開始したようです。

マレーシアで取引所をオープンしたことで海外取引所を6つ稼働している事になります。

現在、bitpointの海外拠点は以下になります。

  • 韓国
  • 香港
  • 中国
  • 台湾
  • サモア
  • マレーシア

bitFlyer&Coincheck(マネックス証券子会社)&SBIグループの海外進出への背景

日本の大手取引所であるbitFlyer(ビットフライヤー)は、

アメリカでbitFlyer USAとして、ヨーロッパではbitFlyer EUROPEとして、既に海外進出を果たしています。

 

また、NEM流出事件をきっかけに、

マネックスグループの完全子会社になったCoincheck(コインチェック)も海外展開を現在検討しており、

今後参入してくる大手SBIグループも既に海外進出も検討しているようです。

 

 

コインチェック問題で、

仮想通貨事業の収益性が非常に高いことが世間に知れ渡りました。

 

まだまだ規模が小さい仮想通貨市場の拡大が予想され、

今後も国内取引所が海外へ進出していく取引所が増えていくと思います。

 

≪bitpoint(ビットポイント)公式サイト≫